▼この記事を読むのにかかる時間/約4分

ちゃらっすー☆

さて、既に来年の開幕前に向けて動き出さないとですわ。

次回は少し規模を大きくして、観戦会くらいの本気を出しての企画を打ち出したいので。
皆さんが参加しやすいように、早めに日程決めて、内容もおおよそ決めて、しっかりと準備して臨まないと。


どうやら2017シーズンのJ2リーグは2月26日(日)に開幕するらしい。


で、その少し前にちばぎんカップが入ると思われるわけですが、恐らく開幕の前週に開催する事はない気がする。

となると、2月26日(日)の前週は空くんじゃないかな...
さらに、出来れば土曜日の開催にしたいから、2月18日(土)が今のところの候補日になる。


と、勝手に考えてる。

まだ何も調整していないから、変わるかもしれないのでそれは悪しからず。


今回の記事は別にそのリリースではなく、今後更にジェフの輪を広げていく為には何が必要だろうかって話。
しかも、ボクの頭の中の話。

つまりは、ただのメモ帳に近い(笑)

思いついたアイディアとかは、こうしてアウトプットしないと頭に定着しないから、早速アウトプットしちゃいます。
頭から出しちゃった方が、色んなものを頭に入れられるし、誰かがこのアイディアからもっと凄いアイディアを思いつくかもしれないしね。


今回吐き出したいのは2つ。


"魅せ方"と"ネット以外へのアプローチ"



①魅せ方
第一回の、試合後のプレイバック飲み会(山雅戦後)から、観戦会、そしてスイーツ会。
(錦糸町の飲み会は企画って程ではない...)

いくつかの企画を立ち上げて、実際にやってみて、物凄い難しさと心細さを感じながらも、ほんの少しずつ慣れてきた部分もある。


どうやって人を集めて、どんなコンテンツを提供するのか。
どう進行するのか。


およそこの辺はわかってきたし、提供するコンテンツというか、企画の中身に関してはアイディアが溢れてくるし、ボク以外にも協力してくれる方がアイディアをくれる。


そこで、今後考えていかなければならないのが"魅せ方"だと思っているのです。


今は良くも悪くも、

「企画をただ内輪で盛り上がっているだけ」


別に間違っちゃいないんですが、この内輪の"輪"を広げなきゃならない。
つまりは、この輪の外側にいる人に、内側の魅力を上手く伝えて、「行きたい!!」って思わせないといけない。

そこで、魅せ方。


来た人をどう楽しませるかが一番大事である事は変わらないものの、そろそろそれを対外的に魅せる努力もしていかないとだ。


ボクが参考にしてるのが、『Jユニ女子会』。



images
※敢えて画質の荒いのを選んでみたよ



どうやら、一見して、「きゃぴきゃぴした女子がアピってる」と勝手にdisっているやつもいるようだけれど、まったくもって浅いね。


パッと見た時に華やかに見えたり、メディア映えするのは非常に重要な事。


素敵な会だとみんなが感じてくれるように、その準備の段階から努力されているんじゃないかな。

この"魅せる"部分に関してはボクに圧倒的に足りていない部分なので、すごく参考にさせてもらいたいと思っています。



話を戻せば、ジェフサポ、そしてその集まりとしての"世界観"みたいなものをどこまで表現出来るか。

パッと写真を見ただけでジェフを感じ、そしてその空間に足を運びたい。
その空間を体験したいと思われる事が出来るかどうか。


これはつまり会場の装飾だったりするんだけれど、これには当然人手がいるわけです。

となると....


お気づきですか?

皆さんの力を借りないと実現出来ないわけですよ!


今後は、会場のセッティング等にも注力していきたいと思ってます。
(もちろん、会場側とのすり合わせも必要だけれど)


装飾を一緒に考えてくれる方、そして一緒に作ってくれる方。
共に企画を仕掛ける側として盛り上げよー♪





②ネット以外へのアプローチ

こっちに関しては本当に何も決まってない。。

でも、間違いなく課題に感じている所。

ボクの活動はそのほとんどがTwitter。
参加応募も基本的にはTwitterで募集ですな。

Twitterのアカウントを持っているいない問題もあるし、そもそもネットに明るくない人にはアプローチ出来ない。

じいさん/ばあさんとこの会で会うのが難しい状況なのです。
こりゃいかん。


じゃあ、ネット以外の方法でどうやって人々にアプローチするのか...


まあ、紙とかになるんだろうけれど、その紙をどう展開するのか...
この辺は本当に答えが出てこない。。。


ここからはざっくりとしたアイディアというか方向性でしかなくて、それをどう具現化していくかは是非助けていただきたい所ですが...



ボクには2次元の相棒がいますです。








「ばっちし」背景アリ




こいつ。
ボクのアイコン。
(名前はJくんになるかも...未定w)


何が言いたいかと言うと...




「あ、こいつが独り歩きしてくれればいいじゃん!!」




なんて思っているのです。


彼がキャラクターとして確立されれば、こやつが人を連れて来てくれるのではないかと。


その形を悩んでるのよねー...

4コマ漫画?
漫画?
彼に解説させる?


彼がボクの手を離れ、一人立ちして活躍してくれれば、そこを起点にこっちに人が流れて来るんじゃないかって算段。


その発想自体は我ながらオモシロイと思うんだけれど、彼に何をさせるのか、どう解き放つのか。
ここがなかなか思いつかない...


まあ、もう少し頭を捻るとしますか。



何か良いアイディアがあったら教えてちょんまげ。

魅せ方も協力してくれーぷ。



よろしこ!