▼この記事を読むのにかかる時間/約3分



朝からフットボールを楽しむ土曜日。
しかし暑かった...

対戦相手の公用語は英語。
つーか対戦相手はほとんど外国人。

そんな試合をこなしてきました。

お尻を擦ってしまって風呂が辛いずーかーきーです。



隙間時間でなんとかドリンクの集計を終え、お店と連絡を取り、明日の動きを決め始め、少しずつ気持ちを上げている所であります。


明日はどうやら雨の予報。


最寄り駅が千葉中央駅になるので、千葉駅から歩くとそこそこ距離がある。
C-ONEを上手く使って、濡れないように来て欲しい。

途中フードコートでクレープを買ったって良い。
しかし、最後の最後で、誘惑に負けて映画館へGOしないように気を付けていただきたい。


▼ウラチバダイニングエンヤ
https://r.gnavi.co.jp/1f9sm9xj0000/
↑場所はぐるなびさんで
(アツい胡椒でも良いよ)



観戦会、是非楽しんで欲しいと思います。

ずーかーきーに楽しませて貰ってとか、選手に楽しませて貰ってってのがあってもちろん良いと思うけれど、「せっかくなんだから、楽しんでやろう!」って気持ちで臨んで、見事に楽しい時間を勝ち取ってもらいたいと思います。


ボクが、「半径3mの人をちょっとでも幸せにしてあげる気概で来て下さい」って言うのは、その方が良い空間/良い時間を過ごせるようになるからです。


「この会を最高に楽しむ為にはどうするべきか。」
「みんなが快適に過ごせる空間の方が良いだろう。」
「後の人は見えづらくないかな?」
「フード取りづらくないかな?」
「ちょっと横にずれよう。」


こんな具合に考えられた方が少しでも良い週末になると思います。


「.....おいおい、ずーかーきーめっちゃスベってるやん...」
「これは笑ってやった方が会場の雰囲気が良くなりそうだぞ...」
「いかん、ちょっといじってやった方が良いな...」
「このままじゃ会場の空気が沈んでしまう!話題を変えさせよう!!」


...こんな事になるかもしれません。

「ずーかーきーがスベったから面白くなかった」
なんて言い訳は聞きたくありませんし受け付けません。


ずーかーきーがスベったとしても、それをどう面白がるかは自分次第。
いつでも面白い話をしてくれるだろうなんて他人任せはやめておけよ!

痛い目見るゾ!











......おい!!何の話だ!!!



何の話をしているのかを忘れたので、取りあえず明日前に出て偉そうに喋る為に、岐阜の分析を進めておきます。



サプライズもあるんだとか…