▼この記事を読むのにかかる時間/約5分


6/25(日)


怪しい雲行きの中、少しずつ雨が振り始める。
大都会新宿(千葉のじゃないよ)から、黄色い電車に乗る黄色いシャツを着た男。

大都会であれど、電車内であれど、胸につけたエンブレムを誇り、行く。


千葉駅に降り立つと、大きく息を吐いた。



「よし.....」



千葉中央駅を目指して歩みを進める。
時刻は14:30。


「おそらく食事をとる余裕は無いだろう。先に済ませておくか...」


ラーメン屋、『宗庵』の扉を開ける。


"豚玉チーズつけ麺"で腹を満たし、ダイソーで御座とすだれを買う。
花見席用に使う為だ。


15:15


会場入り。



この日のテーブルの配置。
椅子の配置。
入場から会計、資料の配布、ドリンクオーダーへの導線。
装飾品の配置。


人を入れた後の景色をイメージしながら、入念にすり合わせを行う。

程なくして有志でお手伝いを名乗り出た方々が到着する。
ありがたい。
前説をお願いしたkankuraさんも到着。

前説のすり合わせと、会場づくり、誘導などを確認。

次第に会場が出来上がっていく。




20170625_165412
得意のレゴブロックも装飾。
40人を突破したら持っていくと言っていたが、あっという間だった。
(作るのは結構大変)



IMG_20170627_073650
座敷。
ソフトドリンクシート。
皆が出来るだけリラックス出来るように壁際に座布団を集める事も忘れない。
モテる為にも。



IMG_20170627_073655
そしてアルコールゾーン。
メインフロア。

前には花見席。
(この花見席は結構成功だったような気がするから、今後も積極的に取り入れたい)


さあ、時刻は17:00。


いざ...開場!!





...はい。

集まった人数は実に80人。
とんでもない数が集まったものです。

正直、企画を立ち上げた当初はここまでの人数を集めるつもりはなかった。
40~50人集まれば良い方だと思ってました。

だから、シーズン開幕直前の決起集会ほどの集客奔走はしなかった。

でも、これだけの人数が集まった。


一つは価格かなと思います。

大人アルコールで2,000円。
学生は1,000円。
子供は500円。

かなり安いと思います。
今回は特に学生に参加して欲しいっていう想いがありました。
お酒が中心の会が多くてなかなか参加しづらいって話を聞いて、なんとかしたいと。

で、お店にも了承いただいて、この金額設定に。
Enyaのバイタリティの高さ!

そして、参加した皆は知っていると思いますが、出てきた料理の量が尋常じゃない。

軽食と聞いてた。
というか、金額のお願いをしたのはこっちで、

「安くする代わりに、料理はかなり削って良いです。」


しかし、あの量。


会場の雰囲気の良さに、店のスタッフのテンションがバカになっていたのだろう。
バカは好きです。


そして、前説。
結果的にこれがどれだけ良かったのかは定かではないものの、新しい試みとしては面白かったんじゃないかなと思います。


kankuraさんによるデータ分析講座。
岐阜とジェフのデータを事前に集計いただいて、立派な資料を持ってきていただきました。


20170627_072922
とんでもないデータ量...
気が狂いそうになるくらい。
しかし、聞かなければ気づきようもないデータは非常に勉強になりました。


IMG_20170627_080402


ずーかーきーとkankuraさんが前に立つスタイルで前説。
これは初の試みで、今後の改善点がたくさんあるので、もっとブラッシュアップしてきたいと思います。

ちなみに、指名手配中のこの男も急きょ登壇しました。



自分の指名手配書にサインするイカれっぷり(笑)
写真はNGでしたので悪しからず...

「勝ち点に対してかかる金」
というような大人な話を猛然として去っていきました....笑



しっかりと士気を高めていざ試合!


優也の失点に始まり....
優也が自らアシストをして取り返したり...

指宿の豪快ゴールがあったり...

アルゼンチンとパラグアイが魅せてくれたり...



なんだこりゃ!?
の乱打戦(笑)


前半を最高の雰囲気で折り返します。

会場は興奮、興奮。
しかも、いつもはHABで観戦しながら太鼓をたたいているという方("ジェフけん"さん)が急きょ参戦されて、太鼓を叩く!
そして、過去に何度かコールリード経験ありの和泉さんも居合わせていたので、当然やるしかない!


店内にチャントが響き渡る!

なんだこのお祭り騒ぎ感!
最高かよ!!


ここで、お店からサプライズ発表。




なんと、キャプテンのドゥーさんから、Enyaに集まったサポーターへのメッセージ動画!
これはボクも直前まで知らなかったのでビックリ!


これはもう勝つしかないと!


取って取られての打ち合いは続く。


途中でDAZNがくるくる状態。
しかし、会場からはブーイングではなく、DAZNを後押しするDAZNコールが鳴り響く。

マジか!!w


普通だったらイライラするこのDAZNくるくるさえも、お祭り騒ぎのボクらには格好のネタで酒の肴。
こんな事普通起こり得ない。



ここで勢いづいた(?)ジェフ千葉は、勝利目前。
取って欲しい選手が得点を上げる最高の展開!


こうなりゃ歌え、踊れのバカ騒ぎ!



大興奮の中、試合が終了し、現地さながらの雰囲気。
ずーかーきーもテンション上がり過ぎて、締めがグダグダ(笑)


最後は全員でドゥーさんへのお礼メッセージ動画を撮影し、全体写真も撮影。

そして、いつもやるはずの「俺たちジェフ!」をやり忘れるというずーかーきーの大失態で幕を閉じたのであります...




IMG_20170626_124543



えー、控えめに言って最高でした!


学生さんもたくさん参加いただけたし、お子様連れもご参加いただけたし、アルコールの人もソフトドリンクの人も皆で一緒にジェフを応援出来た。



想像を越える事態がいくつも起きました。

ドゥーさんのメッセージ動画もそうだし。
太鼓の方は元々は参加予定ではなかったし。
そこにコールリード可能な方が居合わせていて。
DAZNくるくるにまさかのDAZNコールも!w

極めつけはこのスコア...



活動開始してからまだ1年も経っていませんが、確実に変化を感じます。
少しずつ、何かが進んでいるような気がします。

ドゥーさんのメッセージ動画からもわかるように、ボクらの声はクラブに届いています。

今回ご協力いただいたEnyaさんはスポンサー。


クラブと、スポンサーと、サポーターと。


皆が同じ方向を向く。
これは決して不可能ではないと感じた夜でした!



最高の空間を作ってくれてありがとう!
ボクだけでこの空間は作れないから、ここに参加した人全員で作った雰囲気。


年末の計画に向けて、またすぐにリリース出しますので、今シーズン、突っ走りましょう!!












追記


キャプテンからのメッセージ動画の後、同じUSBに保存されていた謎の動画、「大好きな先生へ」。
この動画の謎は、またEnyaに行って店長さんに聞いてみてください(笑)


IMG_20170627_080334
「いやらしい動画では!?」と会場大爆笑w






※参加者のTwitterから勝手に写真使わせていただきましたー。








P.S

どうやらTwitter上でボクのネガティブキャンペーンが行われているようです。
見ず知らずのTwitter上はともかく、このブログに来ている皆さんにはちゃんと真実を告げておこうと思いました。

「一方的にずーかーきーにブロックされた」
「他にもブロックされている人を知っている」

などと言っているようですが、ボクがブロックしたのは今まででその方たった一人です。

ボクは反対意見の人がいて当然だと思っていますし、不快な程であればフォローを外せば良いだけです。
むしろ、エゴサーチする中で反対意見にも触れるようにしています。

「それでもブロックした」

それ程の事態だったという事です。
少し脅しに近い事をDMで言われたので、危険を感じてブロックしました。
これは、身を守る為です。

そうでもなければブロックなどしませんので。

彼を止めようと接近するつもりもありません。
ボクに直接会った方々が、実際ずーかーきーがどういった人間かを判断していただければと思います。


皆さんからいただいた暖かい言葉、楽しそうな光景を胸に、また前に進みます!

(楽しかったよって記事なのに最後暗くて申し訳ないっす)


ではまたー!!