▼この記事を読むのにかかる時間/約3分
1c75915b-s

どもども。ずーかーきーです。
これまた大変ご無沙汰ですm(__)m

流石に年末ともなるとeスポーツの忙しさも和らぎ、12月初旬に幕張メッセで開かれた某ゲームの世界大会のお仕事を終えてから、だいぶゆっくりと出来ました。

ただ、このゆっくり出来る時にJリーグはオフシーズンだから、ヤキモキしていましたw


話は端的に!という事で。
今年もジェフの退団選手にはアルバムを制作してお送りしたいと思います。


※昨年のアルバム制作の様子は以下のブログを読んでいただければ...
「2017シーズン退団選手へのアルバム完成」
http://standing-ovation.blog.jp/archives/74470223.html

以下、そもそもどうしてアルバム制作をしようと思ったのかを、上記のブログから抜粋。



「2017シーズンの退団選手に向けて、アルバム制作をしたい」

自分自身が会社を退職してみて、やはり退職者に優しい会社には恩を感じるし、何かあれば協力したいと思える。
逆に退職者を無下に扱う会社であると、きっと今後飲み会でも、在職している同僚たちと飲んでも、会社の悪い所を伝えてしまうと思います。

それは例えサッカークラブでも変わらないと思っていて、退団選手とは良い関係でいるべきだと思っています。

ジェフを離れたマーク・ミリガンがラリベイのジェフ加入に一役買ったように。
そんな事も起こり得るのです。

...まぁ、その辺は理屈っぽい話で合って、単純な話、ちゃんと感謝の気持ちを伝えたい。
どうしてもオフシーズン中に退団が発表されて、オフシーズン中にジェフを離れてしまうから、サポーターは挨拶をする機会が無い。
積もり積もった感謝の気持ちを伝える機会が無い。

だから、少し遅いけれど、選手に感謝の気持ちを少しでも伝えるべく、アルバムを制作しようと思います。



...はい。
こんな感じで思って、アルバム制作なるものを昨年実施してみました。

実際、送った選手たちはほぼ全員がSNS等にアップしてお礼の言葉をくれたりしていて、やって良かったなって思っています。
(この話とは関係ないけれと、アランダはクリスマスツイートをジェフサポに向けて贈ってくれるくらい愛があるのは嬉しい)


この取り組みは別にジェフサポを代表して行っている訳ではなくて、勝手にやっている事なので、アルバム自体にも「ジェフサポ一同」なんて書き方はしていないし、ずーかーきーの名前も出していません。
一部ジェフサポの仲間内で作ったものですって形にしています。
(一同にすると、一緒にすんなとか言い出す人がいるし)



制作にあたっての詳細な日程はまだ決定していないんだけれど、おおよそのスケジュール設定を進めています。


メッセージをそもそも多くの人から集める必要があると思っているので、

①新年会を実施する(inエンヤ)
②メッセージ受け取りBOXを設置する(inエンヤ)
③制作会を実施する(未定)


こんな感じで考えています。
※エンヤにはまだ未相談w

エンヤさんはボクもご無沙汰だから、久しぶりに一緒にやりたい。


①の新年会については1月19日(土)1月20日(日)のどっちかで考えてます。

で、この新年会の日に②のBOXを設置させていただいて...

③の制作会は、2月2日(土)2月3日(日)のいずれかで検討中。



一応ジェフのトップチームのスケジュールが発表されているけれど、ここから更に何かしらの予定が入る可能性もあるから、少し様子見ながら。


1月中にまた選手の契約状況について発表が続いていくと思うけれど、近々ですぐに日程の調整して、改めて発表したいと思います!


宜しくお願いします!!



P.S

制作にあたって絶対的に必要になってくるのが選手たちの写真です!
ボクはカメラ小僧ではないので、写真は全く持っていません!
皆さんのご協力が必要です!

退団してしまう選手たちの写真を持っている方は、是非ご提供いただけると助かります!

切ったり装飾してアルバムに貼りつつ、ご提供いただいた写真(データ)は全てUSBに入れて、アルバムとセットで各選手に届けたいと思います!
※選手は自分の写真を意外と手元に持っていなかったりするらしく、写真は結構嬉しかったりするらしい。現像して渡すとかさばるので、今回は全てデータで送りたいと思います。